ホーム > 工房について

 

「和シフォン」工房について
和シフォン工房 材料写真
image

周りを田んぼや畑に囲まれ、

昼間は野良仕事をしているおじいちゃんおばあちゃんが行きかう中に

「和シフォン」の工房があります。 

 

元々兼業農家である我が家の納屋を一部改装して工房をつくりました。

小さな小さな工房ですが、私にとっては玉手箱。

 

ドアを開けるとふわ~っと広がるラム酒の薫り、

何とも幸せな気分になります。

ここからみなさんにおいしいケーキと幸せをお届けします。

私が作っています

 

はじめまして。和花子です。

私は昔からお料理やお菓子作りが大好きでした。

転勤族の主人と共に各地を周りながらその地のおいしいものをたくさん食べて、

習って楽しんできました。

 

中でも約20年前にはじめて食べたシフォンケーキ。

本当に感動してしまいすっかり虜になりました。

本を見ながら作り始めたシフォンケーキも納得のいくものがなかなか出来ず、

子育てがひと段落してからはお教室に通いながら自己研鑚。

 

配合、混ぜ方、焼き加減…

色々試しながら納得のいくシフォンケーキが完成しました。

 

そしていつかは自分の工房を持ちたいという長年の夢もやっと実現することができました。

あと少しで還暦です。もう2人も孫がいるおばあちゃんです…

いいえ!!私の青春これからです!!

 

みなさんに笑顔になっていただけるシフォンケーキをお届けするのがこれからの私の夢。

まだまだ未熟な私ですが、みなさんよろしくお願いいたします。